スーパーPフォースでEDと早漏を同時治療

スーパーPフォース服用者のサイトです。昔からずっと早漏が悩みで性行為に明るい気持ちになれず、そのせいか最近勃起が持続しなくなってきて困っていました。スーパーPフォースを買ってから大分改善されたので体験記のつもりで記事更新中。

パソコンの前でくたくたになっている男性の画像

お金をかけない早漏治療トレーニング

PEはpremature ejaculationの略で、早漏症のことです。
性交の時、すぐに射精してしまうことです。
女性からみるとひんしゅくものです。
早漏を治療するにはどうすればいいでしょうか。
できればお金をかけない方法でトレーニングで治してしまいたいものです。

お金をかけない早漏治療トレーニングとして、スタートストップ法があります。
やり方は簡単でマスターベーションの時に、手の動きをストップと再開を繰り返すことです。
射精しそうになったら手の動きをいったん止める。
そして落ち着くのを待ってからまた手を動かしはじめます。
これは女性とのプレイ中にも使える方法です。
ピストン運動をして射精しそうになったら、動きをいったん止めます。
そのあいだはキスするとか女性の胸を愛撫するとか、そうやって間を持たせればいいのです。

自慰にせよ性交にせよ早漏の人は興奮すると手(腰)の動きを止めるどころか逆にスピードアップさせてしまう傾向があります。
これでは早々に爆発するのは当たり前です。
意識的にコントロールすることを考えるべきなのです。

スーパーPフォースという薬があります。
「お金をかけない」というテーマで文章を書いてきましたが、これも効果的なアイテムです。
というのがスーパーPフォースは早漏だけでなく勃起不全も解消することができる薬です。
早漏を改善する効果として、やはり「早漏=興奮をコントロールできていない」ことに着目しています。
交感神経があまりに強すぎると興奮を止められず、早漏になってしまうため、ます交感神経を静めることが必要です。
スーパーPフォースの有効成分にはこのような作用があります。
スーパーPフォースは通販(個人輸入)で購入することができる薬です。