スーパーPフォースでEDと早漏を同時治療

スーパーPフォース服用者のサイトです。昔からずっと早漏が悩みで性行為に明るい気持ちになれず、そのせいか最近勃起が持続しなくなってきて困っていました。スーパーPフォースを買ってから大分改善されたので体験記のつもりで記事更新中。

スーパーPフォースに含まれるシルデナフィル

スーパーPフォースに含まれるシルデナフィルの効果はどのようなものがあるのでしょうか。
これはED治療薬としては有名なバイアグラに含まれている成分と同じなのです。

生体内ではさまざまな物質がはたらき、互いに作用しながらバランスを取っています。
勃起は性的な興奮でおこりますが、これは陰茎にある海綿体に大量の血液が流れ込むことでおきます。
何もしていないときにビンビンに勃起していては困りますから、普段は大量の血液が流れ込まないように調整されています。
そして性的な興奮がおきたときに、このバランスが変化して海綿体に多くの血液が流れ込むようになります。
これが正常な状態です。

ところがEDの場合は、いざ本番というときにも海綿体に血液が流れ込みません。
過剰な血液が流れ込まないように調整している酵素があるのですが、これが働きすぎているのです。
これが5型ホスホジエステラーゼ (PDE-5)という酵素です。

スーパーPフォースを性行為の30分くらい前に服用すると、シルデナフィルが作用して陰茎が勃起し、性行為が正常に行えるようになるのです。

シルデナフィルには血管を拡張する作用があります。
そこで持病がある人は注意が必要です。
ときに心臓の病気で薬を使って治療している人は、治療にニトログリセリン等の硝酸塩系薬剤が使われている場合があります。
作用メカニズムはこれと同じなので、血管が拡張しすぎることで血圧の急激な低下などがおきる場合があります。
スーパーPフォースは、心臓への負担も大きくなるので心臓病の人は使うことはできません。

また心臓病でなくても多くの量を使用するのは危険です。
スーパーPフォースの1日の限度量は1錠です。
そして一回使用した場合は次の使用まで最低でも24時間以上空けるようにして下さい。

勃起不全にも効くスーパーPフォースを是非お試しください!

★スーパーPフォースも売っている通販サイト
早漏克服